読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natsu life

娘・家族・仕事。大切なものをもっと大切にしたい。お母さんエンジニアの思うこと。

子どもの成長を感じたお正月

思ったこと 家族 育児


スポンサーリンク


2015年が始まりました。娘を家族に迎えてから3回目の年越しです。

守る人ができるということは、心に大きな変化をもたらします。

去年1年を振り返ってみても、最初に思うのは娘のこと、家族のこと。

病気続きで苦しんだ2013年に比べ、昨年2014年は家族皆が元気に過ごせました。子どもが大きな病気をしないことはもちろんですが、育児をする身となると、母親、父親の健康も大事ですね。

昨年のお正月、「まる」「しかく」「さんかく」という形を覚えて楽しそうに遊んでいた娘、今年はひらがなに興味を持ち、「アイスクリームの”あ”があるねー」など絵本を見ては知っているひらがなを探すようになりました。

言葉もこの1年で格段に進化し、会話がスムーズにできるようになっただけでなく、ここ最近では口答えまで上手になってきました。

運動能力も発達し、まだどことなくフラフラと走っていた去年に比べ、今年は力強く走ります。公園へ行っても様々な遊具に果敢にチャレンジしていきます。

遊び方も、興味の矛先も、どんどん変化します。

子どもの成長とはここまで急速なのかと驚くとともに、母親としての私はここまで成長できているのだろうかと心に問いつつ年を越しました。

まだまだ未熟ではありますが、娘に負けないよう、こちらも頑張っていきたいものです。

ちなみに、双方の実家を行き来しているこの年末年始、相変わらず折り紙で楽しんでいます(次から次へと作らされ、私はヘトヘトですが…)。

汽車ぽっぽに乗車しているのは先頭からイヌ、リス、ネズミ、ウサギ。今年の干支ひつじがいませんね・・。

f:id:natsun_happy:20150103011443j:plain:h250

コマはたくさん作って家族みなに配るのが楽しいようです。

f:id:natsun_happy:20150103011459j:plain:w250

他にも、昔ながらの「カメラ」を折りました。「はいチーズ」と言って写真を撮ると、反対側をこちらに見せて、「どう?」と聞いてきます。デジカメしか知らない娘の世代でも、この折り紙遊びは通用するのだと実感したのでした。

f:id:natsun_happy:20150103011516j:plain:w250

これから始まる新しい1年、家族とともにまた楽しんでいきたいものです。

今年の抱負は、家族も仕事も大事にすること。

昨年は、仕事のペースがうまくあがらず、育児と仕事の両立がいかに難しいかを痛感した1年でした。今年は、育児も仕事も集中力を上げることでよりペースアップしていきたいものです。

自分だけではなく、家族皆が毎日を楽しんでいけるようにバランスを取りながらいきたいと思っています。

周りの方々に支えられながらの毎日です。常に感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきます。今年もどうぞよろしくお願い致します。