読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natsu life

娘・家族・仕事。大切なものをもっと大切にしたい。お母さんエンジニアの思うこと。

怒らない生活

思ったこと 育児 日記


スポンサーリンク


月曜日、あまりの朝のバタバタと、イライラを家族に振りまいている自分に心底嫌気がさし、翌日から「怒らない生活」を始めました。

生活パターンを見直したり、改善すべきことは色々ありますが、何よりもまず自分が冷静になろうと思った次第です。

先日書いたこの記事も、怒らない生活の一環でした。


イライラせずに子どもに急いでもらうための協力要請 - Natsu life

もちろん、反抗期の2歳児相手なので、悪いことを注意したり説明したりすることは何度もありました。でも、大声で怒鳴ったり、急かしたり、感情的になって「もう知らない」攻撃をしかけたり(娘はこれが一番嫌い)、そういうことは一切なく過ごせました。

たかが4日。これまでどれだけ怒っていたのかと思われてしまうかもしれませんが、とにかく時間のかかる朝の身支度や、いつまでも終わらない夕食にイライラが募ることも多く・・・。

2日目くらいまではイラッとすることも結構ありましたが、それを乗り越えてからは、「怒らない記録」を更新している自分が面白くて、案外かんたんに冷静でいられました。


そして感じたこと。

怖い顔して怒ってばかりいるよりも、確実に楽しく過ごせました。

当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、思った以上に娘は素直でいてくれました。まさに「叱るよりも聞く」の重要性を体感した気分です。


【書評】いつもより優しい気持ちで過ごせるようになった一冊 - Natsu life

怒らない生活を意識しているだけで、娘にとっても自分にとっても、そして周りのみんなにとってもプラスのことが多いように感じた4日間でした。


娘はもうすぐ3歳。私も母親になってもうすぐ3年。

これまで、無我夢中でやってきました。この機会に、客観的に自分の育児を見つめ直してみようと思っています。

もう少し、気楽にやっていいはず。もう少し、うまくいくやり方があるはず。

「怒らない生活」をやってみて、なんだか肩の力が抜けた気がします。

もちろん、時には感情的になってしまったり、うまくいかずに涙を流したりすることもあるとは思います。

そんなときでも、「怒らない生活」を意識して、無駄なストレスはできるだけなくしていきたいものです。

さて、いつまで続くかな・・・・・。